泣き虫な頑張り屋さんが、幸せになるお話。

My hero が My darling になるまで

だってすきなんだもんって

昨日話してていった時の

わたしの顔は

 

とても清々しくて

誇らしい顔してたんだと思う。

 

彼女に言われたの。

 

「あなたが、好きになったことを責めていた時は、やっぱり私たちはあなたが大事だから、そんなのやめておきなよ、と言わざるを得ないんだけど。

でも、今好きなんだもんって言い放ったあなたの顔はとても清々しくて、真っ直ぐで。

だから、とても安心するし、大丈夫って思えるよ。

あなたは、大丈夫。」

 

そうなんだよね。

 

ずーっと、好きでいることを責めてた。

 

他でもならぬ、自分を。

 

だけど、それも手放した。

 

しゃーない。諦めた。

 

好きなんだもん。

大事なんだもん。

 

痛い程ないても

好きで。

 

変態とはこのことを言うのだろう。笑

 

ひとつひとつ、愛してきたの。

 

だからね、いいの。

 

ただね、愛おしいなって

 

そんな風に思ってる😊✨

 

さてさて、今週もがんばりますか!

 

昨日久々にちゃんとジム行ったら楽しかったから

好きなことたくさんやろーーーー💕💕