泣き虫な頑張り屋さんが、幸せになるお話。

My hero が My darling になるまで

ちゃんと

言えたんだよね

 

私がどう思うかというか

 

こう思ってる、ということを

 

ちゃんと言えたんだよね

 

そしたらなんか

やさしくなったんだよね

 

わたしはどうすると嬉しいよって

伝えたことを

やってくれてるんだよね

 

だけど、

わたしのことどうしたいのーって質問に対しては

 

彼氏ができると良いよね

って言うんだよね。

 

あなたの気持ちを教えて?って言ってるのに

 

こうあるべきだよね

って言うんだよね。

 

 

ちっがーーーーーーーう!

 

なんか大事にしてくれてるのはわかるんだけど

 

じゃあ彼氏がいたら引くのかってなれば

引かないし

 

意味わかんない。笑

 

好きって、いえないんだろーな。

 

言ったら進んじゃうからかなー。

 

わたしの中に進んじゃう怖さ、あるのかなー。

 

かもなー。

 

うーーん。

 

ちょっと、今年中に

もう一回、きりこもう。

 

わたしの中では明確で。

 

別に彼氏がいよーがなんだろーが

キミが好きだって思ってる。

キミも好きだと思うというか、

したいなーと思うならさ、

一旦、やり切る方が良くて。

 

つまり、半年付き合ってみませんか?と。

 

ちゃんと、大好きな子として

対応してくれませんか?と。

 

これ、、、また覚悟しなきゃ、、、苦笑

 

でも、する。

半年というか、3月まで?

 

で、そこで色々と感じたこととか

話せばいいと思うんだよね。

 

良い思い出になるし、

一生を変えるだろうし。

 

あのひとは

好き、ってどういうことかを

わたしに出会って

学んでいるんだと思う。

 

でもなんつーか

わたしはそう思ってて

それ次第で

彼氏に向き合おうと思ってるから

 

だから、なんだろうなー。

 

うむ。うむ。

 

そういう意味では

方向性が決まったから

わりと、安定した!

 

心としては

好きだから向かっていく真っ直ぐさも理解してあげられてるし

それをしっかり放出できたし

 

またもう一つとしては

わたし自身の未来の話を冷静に見たとき

見極めどきですよと伝えられるようになる。

 

で、それで良いと思えてる自分がいるから

 

とりあえず、わたしは

今年中にもう一度します。

 

おとします。

もう落ちてるけどね😊