ただ、真っ直ぐで在ること。

1人の女の子の日常。

けっきょくのところ

仕事で私の知らない話をされるのがいやなのだ

 

わたしの価値をそこにおこうと思っていたのに

 

ってことだ