ただ、真っ直ぐで在ること。

1人の女の子の日常。

なんにもまちがってないよ

いままで、よくがんばったのだ

 

だから、これでいいんだ

 

わたしは、わたしのために

 

まえにすすむときめたんだ