わたしの中に愛はある。既に幸せ。

My hero が My darling になるまで

それもわたしだ。

すきだと思ったり

すこしはなれたり

嫌いだと思ったり

 

つい攻撃したくなったり

わかってほしいと悲しくなったり

 

苦しくなるのも

寂しくなるのも

嬉しくなるのも

 

全部、わたしだ。

 

もういいじゃないか。

 

どちらかに偏ることなんてしなくていいじゃないか。

 

わたしは好きなまま

好きになっていい。

 

誰がなんと言おうと

わたしはわたしで。

 

そんな風に迷惑をかけるかもしれない。

嫌われるかもしれない。

 

自分に苦しくなってしまうかもしれない。

 

でも、

でも。

 

それが、わたしだ。

 

だから、わたしはわたしでいい。

 

さて、今日からまた、はじまります。

 

そうだなぁ、第3章あたり?笑

 

大丈夫。だってわたしだもん!