ただ、真っ直ぐで在ること。

1人の女の子の日常。

それで終わらせられていると思っているのですか。

 

一方的な言い分で良いと思ってるのですか

 

わたしの気持ちはなにも聞こうとしないのですか

 

いつまでたってもわたしは

そこから抜けられなくて

 

くるしい

 

ヘラヘラとそのまま仕事してる姿がいやだ

わたしをなにも覚えていないのだろうと感じるから

 

そこが1番痛い。

 

でもいまは

なにもしないで待つときだ

 

自分の喜ぶことをしよう

自分がゆるむことをしよう

 

ただ、それだけだ

 

こころがさけんでて

いたいよ、たすけてよって

 

伝わらなかった想いが

届けられなかった想いが

 

いたくていたくて

 

どうしたらいいのかわからなくて

 

なにもしたくないがほんねで

 

つかれてしまった