わたしの中に愛はある。既に幸せ。

My hero が My darling になるまで

幸せだったかい?

ねぇ、大好きなあなたへ

 

キミに一つだけ聞くことができるなら。

わたしはこの言葉を届けたい。

 

キミは、わたしと過ごした1年間

幸せだったかい?

 

と。

 

大切な人を想う気持ち

愛おしいものを守る気持ち

大切だから触れられない気持ち

自分の環境に対する罪悪感

泣かせて申し訳ないと想う気持ち

 

たくさん、たくさん。

 

ねぇ、大好きなあなたへ。

 

キミは、幸せでしたか?

 

わたしは幸せでした。

 

人を好きになれたことが幸せでした。

好きになっちゃいけないということさえも幸せでした。

悩んだことも幸せでした。

涙がたくさんあふれたことも幸せでした。

キミと仕事が出来たことも幸せでした。

キミがわたしにくれてた愛情

今ならわかる。

 

たくさんたくさん、ありがとう。

受け取るのが上手くなくて困らせたね。

今なら、わかるよ。

 

もしかしたらキミはわたしだから

たくさんたくさん、悩んだのかもしれないね。

 

いまも悩んでるのかもしれないね。

 

キミを幸せに出来ないって、もし、想ってるとしたら。

 

わたしは、キミに出会えて

キミに恋して

キミに触れられて

キミと笑って

 

充分、しあわせだったよ。

 

あなたと同じ時を過ごせたことが

しあわせだったよ。

 

ありがとうね。ありがとう。

 

大好きだから、キミは自由だ。

 

大好きだから、キミには幸せでいて欲しい。

 

どうか、キミの幸せを追求することを

諦めないで。

 

わたしはキミの幸せを

遠い場所で祈るから。

もし運命が交わるなら、そのときは。

キミを独り占めさせてね。

 

愛してるよ。こころから。

 

大好きでした。