わたしの中に愛はある。既に幸せ。

My hero が My darling になるまで

はっとした

わたしが

なんでこのひとにこだわるのか。

 

それは

わたしがこのひとを

 

つぎの最高の出会いにつなげてくれるひと

だと、決めてるからかもしれない。

 

だから、

最高の出会いはわたしが笑顔でいなきゃ引き寄せられないのに

わたしがわたしらしくいなきゃ引き寄せられないのに

なんで、邪魔するの?

 

わたしを卒業させたいのなら

わたしを心地良くさせてほしいのに

なんで、邪魔するの?

 

って、おもってるんだ。

 

これはわたしが

卒業したいのか、したくないのか

はっきりしないから

現れてるんだ。

 

卒業したくないなら

どんなに理不尽でも

どんなに虚しくても

どんなに寂しくても

それを受け入れられるんだと思う。

 

さぁ、わたしは、どうしたい?

 

その辺もふくめて

そろそろ、かみさま。

 

わたし、ぶつかってくるわ。