少し落ち着いたら

やっぱり、つたえよう。

 

だいすきだったよって

 

クソ野郎だけど

だいすきだったよって

 

お前も好きだったろ?って

絶対聞いてやろう。笑

 

プライドの高いのは昔からわかってた。

 

仕方ないな。

 

もう追いかけないけど。

 

むかしから存在している、とある感覚。

 

このひとは、僕を愛してくれる?

って、何度もひどいことをして、試してる。

 

試してることに、気付いていない。

 

どれだけ、僕の無理難題に応えられる?

それに応えられなかったら、

やっぱり僕を愛していないんだ。

 

ぼくは、ひとりだ。

 

そうやって、自分でまた殻に篭ってる。

 

、、、、そう、むかしの、わたし。

 

試さなくても愛してるよ。

試さなくてもこわくないよ。

 

試すと、みんな離れてくよ。

 

大丈夫だよ、大丈夫だよ。

 

あなたは、ちゃんと、

守られてるよ。

 

大丈夫、大丈夫だよ。

もう、ひとりじゃないよ。

 

伝わるといいな。いつか。

、、、、今年の秋くらい?に?

 

もうまたないけれど、

気づいたならば、いつでもおいで。

 

ちゃんと、受け止めてあげるから。

 

大丈夫、大丈夫。

 

、、、、これと全く同じ言葉を

わたしはわたしに伝え続ける。