わかっているような気がする

愛されていないと客観的に感じるにも関わらず

今迄のことを切り取って

 

愛されている

 

と、思い込むことで

安定させようとしていることに。

 

依存しているところから

もうそれは愛じゃない、って

 

いまみた本に書いてあって

 

なんか、妙にスッとした。