泣き虫な頑張り屋さんが、幸せになるお話。

My hero が My darling になるまで

これを言えたことには

後悔はない。

 

ない。

 

あとは、もう待つだけ。

 

わたしは、待つだけ。

 

損してもいいのいみが、やっとわかった。