わたしの中に愛はある。既に幸せ。

My hero が My darling になるまで

でもやっぱり、

自分の連絡をしなきゃと思ってもらえる人に

なりたいんだなぁ。

 

今日は飲み会だから帰るの遅いよ、とか

今日はご飯いらないよ、とか

そういうの、欲しいんだなぁ。

 

それが、特権だと思ってるんだなぁ。

わたしの中で、わたしが。勝手に。

 

で、それを伝えてもらえていたのに

伝えてもらえなくなった、とわたしが勝手に感じていて、

伝えてもらえなくなったのは、わたしに監視されたくないからなのかなと

勝手にわたしが感じていて、

それが、心が離れているような気がして

寂しくて、悲しい気持ちに勝手にわたしがなったんだなぁ。

 

でもそこはもしかしたら違うかもしれない。

ただ、意識が向かなくなったのかもしれない。

僕のことわかってるからって、

言わなくてもわかるからって、

なんか思ってるのかもしれない。

 

たしかに、わたしが、夜返す頻度が減ったようにも思う。

たぶん、連絡はくれてるんだよね。合間とかそういうので。

 

ばいばいの寂しさを感じてるってはなしをしたから、

もしかしたらばいばいをしないで次の日に繋げてるのかもしれない。

 

わかんない、わかんないけど

 

多分色々と叶えてくれてるってことも

少しずつわかってきて

落ち着きを取り戻してきてるんだけど

 

それでも、全部じゃないことに

溺れそうになるわたしがいるなぁ。

 

でもまぁ、そういうものだ。

そういうものだから、やめるって決めたんだ。

 

わたしは、わたしを大事にしたいから

 

この感情は当たり前に持つものだ。

だから、伝える。

伝えて変わるなら変わるし、

変わらないなら、変わらない。

 

それしか、できない。

 

うん。落ち着いた。

お仕事頑張ろう。