わたしは絶対に幸せになる!

My hero が My darling になるまで

おかえり、じぶん

ジャンヌダルクに、なりたかった

 

美しいのに、強い

 

そんなひとになりたかった。

 

でも、必死に押し込めてた

ジャンヌダルクにはない要素。

 

それは、

国の姫であること。

 

必死に姫だと悟られないように

温室育ちだと悟られないように

出来ないことがあるとバレないように

 

すみません、一般人のフリしてました。

すみません、騎士のフリしてました。

 

でも、姫は姫でした。

騎士なら知ってること、

騎士ならすぐ出来ること

出来ませんでした。

 

だって姫なんだもん。

やらなくてよかったんだから、

そらやったことないよね。

 

姫は姫なので、

騎士をやらなくて良いのです。

 

ってか、本物の騎士の出る幕ないから。

それだと。笑

 

じぶんが、じぶんに戻って来た。

 

ふへへへへ*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* ੈ✩‧₊˚

しあわせだ、なんか。

 

おかえり、じぶん。

 

やっと、かえってきたね。

 

おかえり。おかえり。