わたしの中に愛はある。既に幸せ。

My hero が My darling になるまで

世の中のことばを

深読みしてしまうわたしは

もう一度、もう一度だけと

 

深く落ちた後に

元に戻ってくるようになれたのだけれど。

 

それでも

このスキルはこの使い方でいいのかなって

 

本当は

わたしは見ないフリをこのスキルを使ってやってるだけなんじゃないかって

 

思ったりもするんだ

 

 

 

 

今ならわかる。

今迄、わたしがこのひととは離れないって確信してるって思っていたのは、

 

離れたくないし、

ここまで仲良くなってわたしを深く知ったひとは、

いなくならないよね?

離れないで

そばにいてよ

さびしいから

そこにいてよ

 

そう、わたしの心の中が

大きく大きく叫んでいたことを。

 

境界線の引き直し、なんだけど

その境界線をじゃあどんなときは必要としないのかとか

そういうのがもうわからなくて

 

まっくろくろなわたしの世界だと

 

本当はわたしに見せてないだけで

すごく楽しい投稿とかしてるんじゃないか

 

その1番入れちゃいけない日ってのは

あのひとのあのひとに関わることなんじゃないかとか

 

そういう妄想にも陥る。

 

で、そのあとに

いや、なにも言ってないじゃないか

わたしに見えることが

わたしの事実だから

見えないならそれでいいじゃないか

 

ってポジティブに戻すんだけど、

それが、はたして

 

ただ見ないフリをしてるだけなんじゃないかって

 

また自分を責め立ててる。

 

かみさま、ねぇかみさま。

 

やっぱりわたし

あのひとがすきだよ

 

どうしようもないくらい

あのひとがすきだよ

 

向こうはなにもないし

あのひとのあのひとがいる限りは

 

なにも、ないけれど

 

せめて

いま

 

わたしへの感情だけは

教えてほしい。

 

だいじだよって

たいせつだよって

とくべつだよって

 

お願い

 

教えてほしい