わたしの中に愛はある。既に幸せ。

My hero が My darling になるまで

あさのまどろみのなかで

すっごーーーく

こわいゆめをみた

 

あのひとがあのひととわたしのいえにきて

っていう

いわゆるしゅらば、だった

 

なんかすごいこわいのに

すごいかなしくて

すごいきずついてるのに

 

あのひとはやっぱりあのひとのみかたをして

 

なにもいわない。

 

そのことがかなしくてかなしくて

笑顔でいても

こころのなかですごく泣いてた

 

なんだあれは。。

 

思い出したくない

たぶん、、そうとう、、こないだの怒られてた電話のあとの対応がかなしかったのね。

 

わたしはしあわせになるの。

 

でも、もう少し具体的にしなきゃダメなのかもしれないなぁ

 

もうすこし、ねむろう