わたしは絶対に幸せになる!

My hero が My darling になるまで

あのひとは

ほんとうに

なにもかんがえてないんだなぁ。。。

 

このひとは

ほんとうに

なにもわかってないんだなぁ。

 

ああ、、沈黙出来なかった、、、、、、、、、涙

 

まぁ、いいやぁ

 

もう少しだけさきだなぁ

 

今回はきっと沈黙には

当てはまらないってことにしよう

 

ひとつだけ成長したことと言えば

 

あなたはわたしにとって

どんな存在?って

一先ずは聞けたことかな。

 

扉の前にいるからって言われて

はぐらかされましたけど。

 

そうやってはっきりしなきゃって

自分で踏み込めたことだけは

良しとしようとおもう。

 

うむ。

ももうね、しあわせにはなるからな。

わたしは。