わたしは絶対に幸せになる!

My hero が My darling になるまで

ここにぶちまけよう

いやでもさーーーおかしいやん

あのときちゃんと覚えてたでしょ。

 

なんで、確認した後に連絡しないの?

おかしくない?ねぇ。

 

社会人としてさぁ、その辺どんなに仕事忙しいとかあったとしてもさぁ

 

別の日を提案するとか

また連絡しますとか

そういうの、言えるはずなんだよね。

 

これ、私変?

どう考えてもおかしいじゃん。

 

そういうところが、きらい。

ほんとうにきらい。

ちゃんと、向き合いなさいよ。

 

中途半端にしないでさぁ。

もしくは中途半端にすることを示しなさいよ。

 

何も言わないのは、本当にいけてないとおもうよ。

 

、、、、、と、言いたいのだけど。

今回はこの言葉たちを飲み込むことに、したのです。

 

飲み込むって言い方もおかしいか。

 

なんつーの?

いま向こうボールなんだから

向こうボールをわざわざせっつく必要もないかな、と思ったって感じかな。

 

だって、全て向こうなんだもん。

 

わたしカウンセラーさんと約束したからさ。

 

仕事以外はその言葉のままで受け取るって。

 

だから、敢えて何もしません。

 

ひたすらひたすら、待ちます。

 

憤怒、ってなるけど、、、、

でも、今までは怖くてできなかったことだし

連絡しないことで思い出せばそれでいい。

 

うん。バンジーバンジー。

 

ひとまず、あしたは親友ちゃんとランチしてくるで◡̈⃝♡

たのしーみ◡̈⃝♡