なんかだいじょうぶなきがした

いやぁ、昔よりも本当に切り替えが早くなった。

 

昨日一日の連絡頻度が減っても

あのひとのまたね、を信じる。

 

というか、今迄の流れで

あのひとは、そんな風にいなくならない。

 

だから、だいじょうぶ。

 

色々考えなきゃならないことがあるのでしょうね。

やらなきゃならないこともあるのでしょうね。

 

とはいえ、連絡はくれてるわけだから

 

いまは、わたしもわたしのことをやろう。

 

なんというかですね、

わたしの方が多分、自分を見つめる歴が長い。

 

なのに、わたしが好きだから

つい、相手主体にしてしまうので

ここに、葛藤がうまれる。んだな。

 

昔はすごく相手が雲の上みたいな感じだったけど

今はなんというか、ああ、このひとも人間だ。

しかも、わたしよりも自分を見つめるのが上手くない。

自分の本当の声を聞いてない。

 

聞いてごらんよ。

どうしたいのかわかるから。

 

がんばれ、がんばれ。

いつでもここで待ってるとはもう言わないけれど

あなたは、かくじつに

わたしが必要だよ。