ぽん、と

さっき、ぽん、と

ひとつ手放せた気がした。

 

そこにいてくれるって言うのだから

なにを焦る必要があるのだろうか

 

どうしよう、どうしよう、と

ネガティヴなことを考えて

世界を暗くしたのは

わたしだ。

 

そこにいてくれるんだから

そこで待ってるんだから

 

最大の、愛情じゃないか。

 

なにもこわくない。

 

大丈夫。

 

勇気をだして、この感覚を信じて

 

まずは、わたしのことを見つめよう。

 

これから先もゆれる。

 

でも、いてくれるよ、そこに。

 

大丈夫だ。