わたしの中に愛はある。既に幸せ。

My hero が My darling になるまで

わたしがあなたにできること。

それは、どんなあなたも理解できると伝えること。

 

そして、どんなあなたも愛してあげられること。

 

どんなあなたも受け入れられること。

 

そのへん、伝えてきた。

 

無意識の中も、意識の中もわかられていると認識してもらったようで、

 

きもい、、💦と、言われました。笑

 

これね、最高の褒め言葉。

 

どうしてそこまで話してないのにわかるの?

僕の心の柔らかい部分を、どうしてわかってくれたの?

いままでわかってくれるひとなんていなかったのに。

 

の、全てが混ざって、うれしいような

てれくさいような、ちょっとこわいような。

 

そういう言葉だからです。

 

それはね、

わたしに少しずつ少しずつ、

近づいてきてくれている証でもあって。

 

わたしはそこに

愛されているという、実感をする。

 

本当は誰よりも貫きたいのに、

周りを優先して自分を蔑ろにするのはさ、

もう、しなくていいよ。

わたしはどんなあなたもすきだよ。

いなくならないから、大丈夫だから。

 

そう、伝えてきました。

 

そして同時に、

やっぱりわたしが世界で一番、

あなたをわかっている自信があるもん!って

伝えたら。

 

たしかにそうだな、、、!!

 

と、お言葉もらいましたので。

 

もうね、もう。

それだけで、わたしの願いが叶ったわけです。

 

あのひとの1番になる、という。

 

願ったことは引き寄せた。

確実にかなってる。

 

神様が、いつだって味方してくれてる。

 

あなたが、あなたらしくいるために。

わたしはどんなあなたでも愛してるよ。

 

わたしにたすけてって伝えてくれてありがとう。

こころを見せてくれてありがとう。

わたしの言葉を信じてくれてありがとう。

 

こころから。あいしてる。

 

今日はあのひとにとって、衝撃的な1日になったと伝えてくれた。

わたしにとっても、本当の意味でこころを通わせることができた日になった。

 

ここから、変わるかな。

まぁでも、焦らなくていいよ。

あなたらしく、悩みながら葛藤しながら

自分らしさを取り戻せるように。

 

わたしはずっと、支えたいと思ってます。

 

だいすきなだいすきなあなたへ。