読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My hero が My darling になるまで -元小悪魔の挑戦-

わたしらしさで落とします。元小悪魔。

ははおやと

ここ最近、毎日1時間ほどウォーキングしてるんですけども。

 

自分の過去について、

あのときこうおもったとか、

あのときはこうだった、とか

話しながら歩いているんです。

 

で、わたし。

結論、すんごーーく、自由少女でした。笑

 

中学のときから

生徒会長選挙の時期、

横恋慕して勝ち。笑

同学年のませた女子から嫌われてる時期だったから、

生徒会長やりたかったけど、

候補を遠慮してたら。

当時1番わたしを信じてくれてた先生に、

「お前がやらなくて誰がやるんだよ」と背中を押され。

会長選は推薦者が必要なんだけど、

そのときは同じ部活で最高の相棒だった、

恋愛には疎くても芯があって優秀な友達が

その推薦者になってくれたこと。

 

で、

見事に生徒会長になって。

 

そのあと生徒会って適当に言って、

部活行かずに生徒会仲間とぎゃーぎゃーと

生徒会室でやってたりとか。笑

 

高校生のころは

なんかちょうど、自分の考え方が変わる時期で、

友達との考え方の違いに悩んでた時期、

我が家がマンションを買い。

 

引越しするまで2ヶ月くらいあって。

でも先に鍵をもらってたからって

朝、いってきまーすって言って家を出たあと、

そのマンションに直行して

ひたすら眠り込んでいたり。笑

 

なーんも家具もない

ただの床に、

大の字になって、寝てました。笑

 

、、、、と、ここまでを振り返ったとき

わたし、ちゃーーーんと心の声に従って

力ゆるめてるんだなぁと。笑

 

すっげぇ、ゲスい女だ。笑

 

でもそれでちゃんとバランス取ってて、

そのあと確実に成果をものにしてるんですよね。

わたしの人生。

 

まぁ、いまも会社がスーパーフレックスなので

何時に行っても何時に帰ってもいいんで。

 

ラッシュを避けて遅めに行き。

ばーっと仕事はちゃんとして、

早く帰る。

 

行きたくないときはいかないし、

眠りたいときは寝る。

 

って、ちゃーーーんとバランス取ってるんだなぁ。

 

、、、、なんだなんだ。

わたし、今までも自由にやってるじゃん。

 

そしてその環境で許してもらえてるのは

わたしのキャラクターなんだろうけれど、

同時に、周りの人からいかに愛されているか

ということなんだよね。

 

そうかぁ。

わたしもしかしなくても、

すーぱー自由にやらせてもらってるんじゃないの?????笑

 

と、気付いた瞬間でした。笑

 

うむ。

自分なかなかやるな!!!笑