わたしの中に愛はある。既に幸せ。

My hero が My darling になるまで

思い通りにしたいの

って思うことって、

いろんな指南書とか見るとさ

 

それは相手を操作することになるから

無理ですよとかって書いてあることが多いんだけど。

 

でもさー

思うものだよね!!!!

 

わたしの場合。

いますぐ、っていうかこの瞬間に

あのひとがわたしを思い出している。

とか、

ああ、あいつ拗ねたなーって

未読の中から読んでるだろうな

とか。

 

 

そんでもって結果な、電話くれるんですよ。

 

素直な気持ちで言うとね。

よく、わかんないのよ。

今すぐ会いたい声聞きたい!!!!って

死ぬ程思ってるか、というと

そんなこともないわけよ。

 

だから、正直に言えば

どっちでもいいんだよね。

んや、くれたら超嬉しいけど!笑

 

これは多分拗ねじゃないんだけど、

なんというか

ちょっと、連絡取り合うのに疲れたってのもある。。笑

 

自然に考えてしまってたのかな。

この時間に送っていいかなとかね。

今送ったらマズイかな、

携帯にポップアップ出たらやばいかなとか。笑

 

そこで気付いたのよ。

 

アレ?

 

わたし、

自ら二番目に甘んじてないか、、、、?!と。

 

あっはっは。笑

 

思えばさ、

わたしは覚悟してるわけですよ。

だって悪いことしてないもん。

 

向こうがそれを考えてるだけであって

わたしはそれを考える必要がない。

 

というか、

わたしはわたしだから

気にする必要がない。

 

あーーー、ぷちすっきり。

 

めんどくさ。

 

それでもなお

全てを投げ出したいと思えないのは

結果的に好きだからなんだとおもう。苦笑

 

まぁ、いっか。

 

ただひとつ。確固として。

 

わたしは!!!!!

一番の女だ!!!!!!!!

なめんな!!!!!!!!!!!!