きづいた

10月の終わりからこのブログを吐き出す先として決めて。

 

読み返してきづいたことがある。

 

10月よりも、進んでた。

 

偽りの愛なんていらないって言ってたわたしが

いまでは、もらってる愛を偽りだとかって思ってない。

 

偽りじゃないんだよね。

それも本当なんだよね。

 

その上で、わたしはどうする?

わたしは、どうしたい?

 

あのひとが、ほしい。

 

そう思ってる自分も、抱きしめてあげたい。

 

去年よりも、進んでる。

自分自身との会話。

拗ねてきて、ダメだったわたし。

傷付いてドアを閉めてるわたし。

 

もうこわくないからさ。

ドアを開けよう。

 

大丈夫だよ、わたし。

支えてくれるから、わたし。

揺れることはこれからもあるけど、

別にいいじゃない、それで。

 

わたしらしくいきてることが

なによりも証だ。

 

大丈夫。