わたしの中に愛はある。既に幸せ。

My hero が My darling になるまで

もういいよ

もういい。

 

もう、いいよ。

 

私、頑張らなくていいよ。

 

つらい。

もう、想うのが、つらい。

 

休みの日は、現実に戻る。

 

前回は、決めてたの。

「この夢を、もう少しだけ見ていようと、決めた」

 

でも、もうだめだ。

 

私は、幸せになるために

その先の具体性を、見つめている。

 

夢は、もう終わりにしよう。

 

そう、もう終わり。

 

あなたが私を欲しいなら、

あなたが、夢を見たいなら、

 

あなたが、あなたの現実を

整えてから来なさい。

 

待ってなんて、やらないわ。

 

すねても、ごねても。

というか、それは私がやっていいものよね?

 

あなたは、やってはならないものなのでは?

 

もし、わたしにその我慢を強いるのならば。

 

ふむ。

やっぱり我慢なんてしない。

 

私は、私のために

幸せになっていいの。

 

弱くて、惨めで

寂しんぼのわたし。

もう、そんな想いさせないようにするね。