わたしの中に愛はある。既に幸せ。

My hero が My darling になるまで

歩いて帰った

結局、わたしがワガママを言ってしまい

川沿いを歩いてかえりました。

 

あのひと携帯充電切れてて、

わたし少し先を歩いてたら、

見事に会えなくなって。笑

 

あ、これ会えないやつだな?

と。

 

で、どうしようかなぁと思いながら

仕方ない、、、ここ歩いてたら会えるかなぁって思っていたら

向こうから走ってきてくれました。笑

 

「あーもーびっくりしたー、、、会えなかったらどうしようかと思った」

と、言われました。

 

まぁ、ドキドキするハプニングもね。

 

ただ、会社の同僚全員には、

きっとバレましたね。笑

 

二次会会場が、わたしの知ってる場所で

しかも初めてあの話を聞いた、あの場所だからです。

 

遊んでるのは粗方知ってるからなぁ

 

そしてリーダーに言われた一言は、

「恋愛は自由だからな!」ですって。笑

 

歩きながら、2人で

「ってかあのとき、あの二次会の場所行ったことある感じだしたでしょ!」とか

「とあるイベントの話ししてて、キミといったって言わない方がいいなーって思って」とか。

 

こうやって歩きながら話すと、

すごく、想い出を共有してる。

 

そう、そんな話をしてるとき。

 

流れ星を、見ました。

一瞬だけ、明るく輝きました。

 

2人で顔を見合わせて、

あれ?!流れ星だよね??って。

 

すごく、繋がってる感覚がした。

 

もうさぁ、いいじゃん。

わたしが、すきだよ。あなたは。

 

だからさぁ、かみさま。

おねがい

わたしにあのひとをください。