読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My hero が My darling になるまで -元小悪魔の挑戦-

わたしらしさで落とします。元小悪魔。

昨日もデート

昨日も、デートしました。

 

昨日のデートは、もしかして

先日の失態を忘れてくれとか

そういう、私が悲しくなるようなことを言われるのかなと思っていた。

 

だから、正直ちょっと悩んだ。

でも、私はこの人が好きで、

どんな結論になってもいこうと思い。

 

いくことにした。

 

 

結果、ただただ恋人感がましたデートだった。笑

 

いやぁ、意外と杞憂なものなんですね。

世界は意外と怖くないのだ。

 

というか、少し冷静になれば

あの人が私を好きなのは明白でして。

 

そんなあの人が、私を手放せるはずがない。笑

そうでしたそうでした。

 

珍しく、私がいきたいといったお店に連れて行ってくれました。

とあるウイスキーハーブティーわり。

久々にこれを飲めてすごくうれしかったな♪

 

そしてほわほわっと、いい感じに一杯飲みきれて。

 

なんだろ、もう私自身が心の鎧を外してもいいと思えている中で、

お酒の量がふんわりしてちょうど良くて。

 

つまり、割りと甘えてもいいかなっていう本音がちゃんと出せる状況。

 

そのあと、隣街まで歩いて移動して

美味しいコーヒー屋さんへ。

 

歩いてる途中。

先日の話を申し訳なさそうにしてた。笑

 

でも、可愛かった。笑

 

コーヒー屋さんでは、じわじわと詰める。笑

 

で、言わせた。

 

心地良かった、と。

 

そう。

それでいいの。

 

外見や瞬間的、刹那的な好意じゃない。

心を包む、持続的、継続的な好意。

 

恋じゃない、愛。

 

そっちの方が、こころに響くのよ。

 

どうもねぇ、あんな風に弱さを見せるの

初めてとかなんじゃないだろうか。

自分でも言ってた。

 

普段は、いつもなら

こんな風に女の子に甘えないのに、、、って。笑

 

あーーー、、、、かわいい。。。

 

コーヒー屋さんを出て

さて帰ろうとなったとき。

 

まだ、帰りたくなかった。

だから、

 

遠回りして、帰ろう?って言った。

 

素直に腕組みたくて

手を伸ばした。

 

わたしのマフラー、巻いてた。

そのマフラー、わたしに巻き直してくれた。

 

腕、ちゃんと組ませてくれた。

道路に出るとき、

 

ほら、今度そっち車側だから反対おいでー?

って、言ってくれた。

 

歩いているときも、

心地良かった。

 

とある場所のイルミネーションが見たくて、

そこまで歩いてくれた。

 

こないだわたしが拗ねてた話も、素直にした。

金曜日に会えなかったから、

月曜日に会えると思ってた。

 

でも、行かないって言ってたご飯に行くって言われて

すごいイヤだった。

 

でも、良く考えたらそれってわたしの中での話で、

1人コントじゃん、、、って。思い。

 

で、ああ申し訳ないなぁと思って

優しい言葉を伝え直したよって。言った。

 

そしたらね、素直に言ってくれた。

 

いや、あれはどうしても周りのテンションに合わせるしかなかったんだよ、、って。

 

わたしもあのサークルの雰囲気わかるから

まぁ、それ言われたら納得以外にないわけです。笑

 

でもそうやって言ってくれるのが嬉しい。

 

イルミネーションを見ながら

キミはなんでモテるんだろうねぇ、と言われたので。

 

自分の心に聞いて見たらー?とかえす。

 

わかんねぇんだよなぁー、、、、って言われた。笑

 

おい。笑

 

でも、その質問を否定しないってことは。

自分も好意があるってことですからね?お兄さん?笑

 

好きになることに、理由なんてないの。

 

というか、さっきの話に戻るけど

わたしが掴んでるのは心だから。

 

あなたを全て包むよっていう深い愛情だから、です。

 

外見はクリア出来たなら

あとはそこから先の内面と心で勝負。

 

この内面と心で相手を掴めたら、

もう、離れないの。

 

うふ。

 

万華鏡みたいなイルミネーションがあって。

わたしね、ここが大好きなの。

 

だから一緒にいられてよかったなぁ。。

 

他にもあったんだけど、

ちゃんと腰に手をあててエスコートしてくれた。

 

わたしの腰まわりのお肉をふにふにと触り。笑

気持ちいいなこれって言い出す始末。笑

 

お前細身好きだったんじゃないのかよ。笑

 

まぁいいわ。笑

 

クリスマスツリーも見れた。

一緒に見れて嬉しかったって言えた。

 

帰りたくないな、っても言えた。

 

言えたことに良しとする。

幸せ。

 

そのあともメールでうっかり

だいすきって伝えてた。

 

言葉に返答がないのはいつもなんだけど、

でもまぁ、

 

わたしの顔をつまむ行為を何回もするので、

それは好きだよの表れなので、

よしとする。笑

 

絶対、言葉で言わせるからな。笑

 

幸せです。

とても。

 

だいすきだから、

ください。あのひとを。

 

おねがい。