ゆれる、ゆれる、わたしのこころ

今日、あいたくなかった もう、この感覚をやめたい 間違いなく、やめたい わたしには何もないのだもの ああ、もう。 どうしよう。 いたいなぁ。 ほんとうは、わかってほしい。 うけとめてほしい。 お願い、わかって。 わたしの千切れそうなこころだけでいい…

だいじにされているけれど

だいじにされているけれど だいじに、されていないのだ。 だからせめて 大事にしていたよ、だけは 言ってほしいのだ。 かみさま、それを願うのは わたしのわがままでしょうか。 いいや、絶対 ちがう。 わたしにはそれを聞く価値はあるはずだ。 負けない。 わ…

やめかた、を、かくにんできた。

タイトルの通り、やめかた、と検索できた。 うむ、よーーくがんばった。 まだまだ、わたしの中に 凛としていたら気付いてくれるってきもちもあるよ。 でも同時に もう全て壊してしまおうって気持ちもあるよ。 うん、それでいい。 それでいいよ。わたし。 ち…

きっと

だんだん、だんだんと わたしに触れるのが 怖くなると思う。 だってわたしはどんどんじぶんをひらいて 真っ直ぐに 伸び伸びと 自分らしさを取り戻していくから。 ついてこれないならそれまでよ。 わたしに罵声を浴びせるかしら。 大丈夫。すべて。 わたしの…

さびしい

さびしい。 さびしい。 さびしい 優しくしてくれてありがとう そばにいてくれてありがとう あのひとなりの愛情なんだよね それはわかる、んだけど どうしてもこのさびしいの感情の先が これを超えられないわたしが すごくくるしい。

ほんとうに、叶っている。わたしの願い。

なんど読み返していても、 わたし、夢を叶えている。 yoinkmy.hatenablog.com 今までもここまで来ることを不可能だと思ってきたのに夢がかなっているという私からの事実を見ると 決して、かなわないことなんて、ない。 そう思っているのだけど ここね。 全く…

ダークサイド回避法

ダークサイドに、落ちなくなった。 落ちる必要が、なくなったから。 ダークサイドに落ちて落ちて ああ、わたしは可哀想なんだ わたしは愛されないんだ って、思わなくて良くなったから。 なんつーか。 無意識に、だいすきになっちゃったって言ったくせに そ…

手と手、目と目。

手と手が絡まって 指と指が絡まった 目と目は初めから繋がっていて 徐ろにキスをした そこからは、止まらなかった わたしは忘れない。 あのとき、キスをしながらしてと言えた事。 いいよ、って言ってキスをしてくれた事。 どっちも、最高に痺れる経験だった…

またかなった。

また、叶った。 神さまは、わたしにご褒美をくれた。 ありがとう。 すごくすごく、よかった。 向こうも誕生日したときから 思ってたのがわかって。 なんか、最高でした。 ずーーーっと、考えていたらしい。笑

きたいなんてしない

きたいはしない 愛されると思ってない っていうか。 すでに、愛されてるから。 わたしは、愛されてる。 愛されてる。 一生懸命あなたはそう言いますが。 愛してますからね。 いちばん、いまがじぶんらしい。 他の人を考える余裕も出来てる? 、、、うーん。…

まじなんのはなししてるんだろうか。笑

わたし、自分でも驚いてるわ。笑 わたしの中に、こんな部分眠ってたんだなぁと。。 まぁ、たしかに、、、10年前とかほんとに貪欲だったけど、、、、笑 でも、ほんとうに。 これが自分らしくて好きだわ。 なんか、後悔ないや。 全部覚悟してるからこそ、 半分…

誕生日のおはなし。

新宿御苑。 静かで、人も少なくて 2時間弱かなぁ プラタナス並木でおしゃべりして。 フレンチトーストたべて。 鎌倉へ。 これは相棒撮影の、トリミングからエフェクトまで相棒。 こっちはわたし。 明月院の紫陽花と、悟りの窓。 これも、トリミングからエフ…

ああどうしようか

この感情は、 また新しい間隔になってしまって ちょっと、どうしたらいいのか わからないなぁ

いいか、わたしよ。

よく聞きなさい。 この恋には、未来は、ない。 そう、ないのだ。 ないのだから、 いつまでもそこにいない方がいいんだ。 そうだね、そうだね。 わかるよ。 だいすき、なんだよね。 どんなにどんなに辛くても だいすきだったんだよね。 その気持ちは、それで…

えっ????

かっこよくない??? ねぇ かっこよくない???

ウキウキと、絶望と。

ウキウキする気持ちと それでもなお、届かないとわかる気持ちと。 そんな風に半分ずつあって 頭がいたいよ。 わたしの今の集大成。 かみさま、見ててよ? あしたはピクニックしようと思う。 手づくりのお弁当を作ろうと思う。 素直に、素直に大好きだから。 …

きまった。

心持ちが。 ちゃんと、次に行くために。 大好きです。 あなたが、帰るのがいやでした。 金曜日が、きらいでした。 バイバイ、おやすみがいやでした。 たくさん、愛してくれたのもわかってます。 でも、そのポジションは埋まっています。 どんなにキレイなっ…

プレゼント♡

お母さんからもらったー♡ もうひとつもらったけど、こっちだけー♡ あと指輪ー♡ 婚約指輪みたいー♡ うれしい(*´ω`*) しあわせ!!! わたし、絶対、綺麗になる!!!!

朝襲う恐怖

好きになれた人を手放したら そのあと虚無感に襲われるだろうか この好きな人は手放した方がしあわせになれる 怖いまんま進んでいこうと ゆれながら進んでいこうと そう思う。

髪色メンテー

るるるるんんんんん*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* ੈ✩‧₊˚ るるるるんー♡♡ しーあーわーせー♡♡♡ ここには載せないけど マツエクもしたー♡♡♡

圧倒的に

それしか言いようがない。。。 好きでいたことは誇りをもとう。 大切にはしてくれていたのだから。 だいすきでした、 いまでもだいじなひとです でも、わたしはまえにすすみます もう、ここにはとどまりません だいじなひとだから どうか、どうか 幸せになっ…

どうやら

わたし、きれいなひと、みたいだ。 街を歩いていて よく、こえをかけられるようになった。 デートをすれば、 綺麗すぎてどうしたらいいのかわかりません って、何故か連続で言われている。 スタバで偶然目の前のドアから出てきた店員のお兄さんと目があって …

全部の感情が

ぐっちゃり。 みじめだ くやしい かなしい どうして好きなんだろう 誕生日の前に綺麗にしてるわたしってアホみたい なにも、うまないのに なにかがかわるわけじゃないのに そうやって色々と自分を責める。 もう最後なんだから もういいじゃないか この人の前…

ああそうか

わたしは 自分がバカな女になったことを 許してあげられていないんだ 冷静に考えればそうでしょ、と その道から外れたわたしを 許せないんだ どうして普通になれないんだろうって 普通になりたいのにって

バカな女

1番なりたくなかった そんな女に いま わたしはなっている 届かない想いを わずかに見えた希望を勘違いして わたしは 愛されていると 必死に 必死に 馬鹿な女ではない わたしは 愛されているから と 必死に 必死に 自分を保とうと、した。 でもその頑張りは …

最後の大泣き

した。 親友にでんわして。 本音がたくさん出た。 頑張らなかったら 愛されないんだなって思ってること 努力しなきゃ 好かれないって思ってること わたしはわたしなのに わたしを否定していたこと 我慢するのが辛かった 気付いたら我慢してたことにも気付か…

これを言えたことには

後悔はない。 ない。 あとは、もう待つだけ。 わたしは、待つだけ。 損してもいいのいみが、やっとわかった。

だれよりも

だれよりもわたしが あなたには嫁がいるから ってことを気にしていたんだなぁって 普段なら言えることを 言わずに変形したかたちで伝えてたんだなぁって 本音じゃないから 本音を伝えちゃならないと思ってるから まがって、つたわる。 そりゃそうだ。 わかっ…

おなじって

昔の嫁と同じって 同じなわけないじゃない あなたに愛されているか そうでないか いくら今好きじゃないと言ったって その形がある限りは わたしは同じになんてなれないもの。 その惨めさを ズドンと与える言葉なんだよ、それ。

みんなにいわれる

あの人は君がすきだと思うよ どう考えてもそうみえるよ わたしが何も伝えていないのに そう見えるって言われた時の 期待感や 絶望感 いたかったなぁ。

だいすきでした

だいすきだから がんばれました だいすきだから ケンカがいたかった だいすきだから 嫁の話はしないでほしかった だいすきだから わたしを特別にしてくれてるんだと思った だいすきだから わたしを抱いたんだと思った だいすきだから 優しくしてくれてたんだ…

さいきんのわがままはね

ぜんぶ、お別れの準備 なんだよ。 わがままが過ぎるのも知ってた。 でも、でもね 全部、さようならの準備なんだ。 ごめんね。わがままが過ぎて。 ありがとうね。 かみさま、おねがい。 あと1週間だけ。おねがい。

いいや、どん底を知ろう

なんかもう ここまで来たならば どん底を知ろう。 それでも、やりきりたいのだから。 どん底を知ろう。 よし。 だいじょうぶ。

頭で考える、心で考える

あたまでは 好きになっても仕方がないと ただ傷付くだけだと 本当にわかっているのに 心が追いついていかなくて なんでこんなに辛い思いをするんだろうって それでもなんで好きなんだろうって ああ、いたい 別に嫁のことそんなにすきじゃないけど この感覚で…

君が思ってるより

そんな重くないから 良化してるから ねぇ、ねぇ。 知ってる? 君が悲しませないように 心配させないように 涙を見せないようにと 放つ言葉の全てが ぜんぶ、わたしを絶望に落としていることを。 わかってた。わかってたから。 全部わかってるけど、 こころが…

じゃあもういいよって

わたしと遊ばなくていいよって お家に帰っていいよって 優しくしないでいいよって みじめな気持ちにしかならないから 好きになった自分を責めてしまうから 何にも伝わってなかった なんにも、なんにも。 それが1番かなしくてかなしくて それでもちゃんとふら…

完膚なきまでに

うちのめされたなぁ。 その言葉は、言われたくなかったなぁ。 今回は悲しくなってしまったけど というかなんか必死にブレーキがかかって やっぱり涙が出なかった あと1週間 あと1週間まって、わたし って、 なんか一生懸命言ってた。 言えなかった言葉があっ…

うーん

まぁ、いいか。 今週、となりに月曜からいてくれたことに 感謝しよう。 とりあえずはそう思おう。 今週で、わたしのなかで終わりにしよう。 ああ、いよいよだ。 緊張する。 この距離感も終わりだ。 あなたはどう思ってるんでしょうか。 わたしのこの気持ちを…

わたしへのけっかかなこれが

今日嫁の話をしないでほしかったなー。 あと1週間なんだから それだけは やめてほしかったなぁ 勝ち目のない話なのは理解してるけれど かみさま ねぇかみさま。 わたしにその仕打ちは 流石に酷いよ。。

幸せになってほしいんだって

君には幸せになってほしいんだ だから早く離婚させろよって わかってる わかってるんだよ でもね、周りが言うのは簡単で ここまでわたしが気持ちを持ってくるのに時間がかかったこと わたしの覚悟も知らないで 怒りをぶつけるのはやめて って、思ってた。 覚…

そうか、きょうは

私が、あの子とバイバイをしにいった日、なんだ。 Fb見ていたら、私が2013年にそう書いたみたい。 「大好きな人の幸せを、わたしはただただ祈るばかりです。 長かった恋を、一つようやく終わらせることが出来ました。 すごく、最後は苦しい恋だった。 少し休…

うかんだことば

どんな言葉を伝えたいんだろうって 合間合間で考えてたんだけど。 カッコつける言葉や いい女ぶる言葉しか浮かんでこなくて。 どれも、なんか、違ったの。 で、いまさっきうかんだ。 人は、自分が感じたくない感情から逃げようとします。 この言葉が教えてく…

ブレなかったわたしのこころ

昨日、話をしてて あのひとのあのひとの話になって。 何故その話を突然し出したのかはわからないし、 流れの中でだと思うんだけれど。 そのとき言えたんだ。 あなたはいないようでいて いるようでいないから って。 この言葉、どんなに言うの勇気がいったか…

しゃべると揺れる

昨日、とある心屋系のセミナーで一緒になった40代のお姉さんとLINEしてて。 彼女は、いわゆるあいてのいるひととつきあっている、あいてのいるひと、である。 彼女は、おおきな子供が2人いる。 でも顔は童顔で、すごく欲のつよい、かわいいひとだ。 彼女はわ…

ざわっとしたゆめ

わたしののうみそは どうやらすごく的確に 不安要素や希望要素を 脳内で表現するのが得意なようだ。苦笑 いやー的確だったわー 続けて夢を二つ見たはずなのに 最初の一つのインパクトがつよくて もう一つは忘れちゃったわ。 金曜日が来るたびに思う。 ばいば…

投げ捨てられる正しさなら、消えることない間違いの方がいい

この曲が大好き。 Aimerちゃんの、RE:I AMがすき。 投げ捨てられる正しさなら 消えることない間違いの方がいい わたしは、酷く共感したんだ。 まさに、それだと。 だいすきで、だいすきで 仕方ないんだね。 だいすき、なんだね。 ほんとうに、すきなんだね。…

でもやっぱり、

自分の連絡をしなきゃと思ってもらえる人に なりたいんだなぁ。 今日は飲み会だから帰るの遅いよ、とか 今日はご飯いらないよ、とか そういうの、欲しいんだなぁ。 それが、特権だと思ってるんだなぁ。 わたしの中で、わたしが。勝手に。 で、それを伝えても…

さぁて、

序章の始まり。だ。 、、、、って書いてるとまた連絡きた。笑 狙ってるんか?!笑 さて、それは一旦置いておいてと。 どんなふうに、わたしはわたしを伝えたいんだろうか。 ちょっと前までさ、なんかとにかく わたしを絶対忘れないような式典を!!!みたい…

言ってみちゃった!

わたしを、わすれないでって。 ****わすれないでー って。笑 ついでに、みんなわすれないでー、も 付けてしまったけど。笑 言ってみるとさぁ、これがまた面白くて。 なんだ、大したことなかった。笑 ってか、わたしのこと忘れないわ、誰も。笑笑 って、言葉…

なにがちがうんだろうか

わかんないんだけどね。。 自分の中で離れる時が来たって感覚は その上にいる思考が一生懸命抑えてるような気もする。 それを否定してしまったら 今までわたしの生きてきた時間が無駄になってしまうじゃないか バカだったなぁって、認めなきゃならないじゃな…