わたしの中に愛はある。既に幸せ。

My hero が My darling になるまで

それをあの人に伝えて

何になると言うのだ

 

んーむ。

またすこし、執着感。

 

手放し度85%。

 

だいぶ手放せたからすごいと思いつつ

 

やっぱりまだ少し心のどこかで

わたしが変われば愛される!って思ってるなぁ。

 

だからすこしの変化が嬉しい

まだまだいける

と、自分を思い込ませるんだけど

 

同時に、愛されない自分も襲ってきて

 

というか

回りの言葉から

 

それはうまくいかないものだよ

やっぱり言われてるんだと思って

 

凹むんだな。笑

 

それって周りに引っ張られてて

わたしの心が殴られてるわけだな。

 

やめよ。それ。

 

しゃーないもんね。すきだもん。

 

あと、それはとは別で

 

彼氏くんへのどうしようもないモヤモヤは

どうしても耐えられなくて

 

今日言おうと思うんだけど

 

やっぱり答えは

好きじゃない

なんだよね。

 

あなたは優しいし

こんなわたしでも大事にしてくれた

 

けど、すきになれなかった

 

キミの好きの熱量が、受け止められない

 

キミの好きに、答えられない

 

それが本音。

 

これ、もういうしかないな。

 

こわいけど、言おう。

まだわたしは

執着してるんだなぁと思うと

 

まだまだだなぁって

 

おもう。

 

人に自分の内面を見せるのがこわいのだ

 

 

不安になる

まわりにそれがふえると

 

そうなのかなとおもって

 

へこむ

 

けど

 

まぁ

 

だからなんだってはなしよね

ヘラクレスオオカブトきちゃった!笑

いきなりヘラクレスオオカブトが来てしまったのですが、どうしたら良いのでしょうか?! | 心理カウンセラー根本裕幸

 

これとても良い話!笑

 

わたしもヘラクレスオオカブト来るかなー😆

 

まだカゲロウ来るし、

まだ蛾だと思うんだけどねー笑笑

 

わたしにとってのヘラクレスオオカブトはどんなかなー✨

 

うーんと。

イケメンで。(好みの顔であれば良い)

オシャレで。(高くなくても似合う洋服を着てて、流行りはわかっててほしい)

優しいけど、自分をしっかり持っていて。

(つまり相手に依存するのではなく、自立していてほしい)

わたしの願いを叶えてくれるのは嬉しいけれど、

そこに自分のオリジナルも混ぜてほしい。

(わたしの言ったことに自分で考えた独創性を載せてほしい)

 

何か夢を持ってて。

(キラキラしてるひとがすきなの)

わたしを高みに連れて行ってくれて。

(安心の名の下に自由をくれる)

 

オドオドしない。

 

そんなひと。

 

、、、、、、笑笑

 

おーおー。ちょっと答え出たじゃないの。

 

彼氏くんは、

自分のオリジナリティが、ないのだ。

 

正確には、彼氏くんのオリジナリティは

わたしにとってはレベルが低くて

 

恥ずかしい

 

と、思う幼稚さを含んでいるのだ。

 

ああ、、、、上から目線になるな、、これ、、、苦笑

 

いや、なんていうか

バカにしてるんじゃなくてね?

 

幼稚さって、大人の中にあることが

わたしはどうやら好きみたいなのだ。

 

だけど彼氏くんは、わたしからすれば

彼の大人感が、幼稚に映るんだ。

 

高飛車でなくてね、純粋に

 

生活レベルが、

生活環境が、

ちがうひと、なんだ。

 

男の人は、憧れられたかったり

頼られたかったりするとすれば。

 

彼氏くんはわたしに、

頼られたいみたいなんだよね。

よく言ってる。

 

だけどわたしからすれば

そのレベルでどうやってわたしは頼ればいいのか?

頼りないと思ってる人に頼れないよ?

と、思ってる。

 

人生を聞いてると

それはそれは面白い人生歩んでるのに

何故か、何故か。

 

自分に自信がない。

 

この心の傷が、要は自分に自信がない、が

わたしの鑑として彼氏くんが見せてくれてるんだろうなぁ。

 

難しいね。。。

 

まぁでも、わたしにとってのヘラクレスオオカブトはまだのようです。

 

そろそろシフトチェンジのときがきたよーな。

 

まつえくしたどん!

f:id:yoinkmy:20171214000206j:image

表参道で😆✨✨✨

 

カーキブラウンとイエローブラウン。

だいぶ明るいマツエクにしてるから

ナチュラルでとても好き。

 

黒だとどうしてもがっつり感が出てしまって好きになれず。

 

薄い感じが好きなのです😆

わたし、これできた!えらい!

ちゃんと、一呼吸置けた!

 

期待しないんだったって思い直せた!

 

そしたら、愛情がふわっと感じられた!

 

同時に

わたしは、わたしだったと思い出せた!

 

好きなまま、旅立っていいのだ!

 

わたしは、自由だ!

 

相手も少しずつ変わってきてるのかもね!

 

会話の中身も明るくなった!

 

優しさが、感じられるようになった!

 

まだ時々他人軸になって

不安とか寂しさとか

 

色々と陥ることもあるんだけど

 

わたしは、そこからの脱出方法を知ってるから!

 

もう、大丈夫。

 

いまを生きよう!

 

大事に、いまを。

 

わたしの人生は、わたしにしか描けないもの。

 

だから、どうせなら楽しもう!!

 

わたしは、わたしを喜ばせるって決めたのだ!!!

ゆるゆると

やりたいなー

 

しばられたくない

 

じゆうがいいなー

 

って

いまおもってる